最新情報公開中!!   詳しくは無料オファーページを!


最近の記事

2013年08月26日

ネットで活用できる文章の書き方



24時間チャリティー終わりましたね。


今年も感動をありがとうです(^^)


あっ、シンちゃんです。

どもども(^^)


はじめに、

かなりの長文のため時間があるときに、

お読みください。



今回の内容は、


ビジネスをするあなたに、
文章の書き方を教えて行きますね。




最初から難しい内容だと、

理解しにくいと思うので、

初心者向けに説明して行きます。



結論から言えば、

なぜ、人は物を買うのか。

なぜ、登録をするのか。

その行動の心意とは。


考えたことありますか。



これを知ることで、

飛躍的に売り上げが伸びます。



そこで一つ、文章を書いてみましょう。


相手(お客様)が、

情報商材に興味をもっている人。

または、

現在実践している人。


だとします。



このような方に対して、

同じ文章を書いては絶対にいけません。



なぜなら、

経験が違うからです。



経験のある人に、

初心者向けの情報を紹介しても、

ほんの少しは見るでしょうけど、

登録したり購入といった行動は、

取りにくいでしょう。



では、

情報商材に興味をもっている人に向けて、

どの様な文章が良いのでしょうか。


この方はネット初心者か、

またはネットの経験はあるけど、

情報商材を買ったことも、

無料で使ったこともない人です。



このような方には、


「最近まで情報商材は、怪しいとか言われて来ましたが、
この2013年に入ってからと言うもの、その疑いもはれ、
正真正銘、本当に稼げる情報だけが配信されています。
そのためか、TVメディアにも取り上げられ、次々と稼いでいる、
ユーザーが実際に増えているのも、まぎれもない事実です。
この機会に情報商材を活用して稼いでみてはいかがですか。
共に稼ぐ仲間ができます」


という内容の文を書いてみます。



そこで、

中文と、短文と分けるのですが、

上記の書き出した内容から、

約18文字にできるように文章をまとめます。



こんな感じです。

「TVメディアも認めた!稼げる情報商材」



なぜ、このような短文を使い分けるのかと言えば、

18文字の法則というものがあります。


理由は解らなくていいですよ。



この短文は、

どこで使うかと言うと、

よく言われる、タイトルです。



では、実際にどこで使えるのか。



ツイッターの呟きだとか、

メルマガのヘッダー文にも使えます。



さらに、上記の中文を、

短文の下に書くことで文章が読まれます。



そして、

本文と言われる長文も書いておきます。



それを、

無料オファーで例えると、


短文で相手(お客様)の気を引き付け、
中文で興味を引き、
無料オファーの本文に登録してもらう、



ということですね。



結論からすると下記のようになります。
       ↓
      短文
       ↓
      中文
       ↓
      長文(本文)
     無料オファー


このように、

相手(お客様)が見えているかどうかで、

説明文がわかることを、

覚えておいて下さいね。



それではこの辺で終わります。

長文ご覧いただきありがとうございます。


次回の記事も楽しみにして下さい。


それでは、おやすみなさい。


シンちゃんでした(^^)




【 関連記事 】

記事を読ませるテクニック「読む人と読まない人の違い」a>

販売業界においてタブーとされる文字?使い過ぎてはいけない文字?

自宅に居ながら商品を紹介して欲しいと思わせるビジネスマインドとは

ネットでお金を稼ぐには文章が命!その書き方を教えます。

在宅や副業でお金の稼ぎ方を身に着ける。



【 その他の記事 】

無料オファーに登録して紹介する理由とは。

無料オファーを紹介するASPからのメリット

トップページはこちら。



無料オファーを紹介しています。
下記より稼ぎに関する情報をお届け。
 ↓
無料オファーはこちら



ランキングに参加しています。
おかげ様でここまで来ました。






こちらの記事では、

私が、あなたに動画で、
簡単なプロフィールと、


なぜ無料オファーなのかを、
お話しています。



情報商材アフィリエイトで、
もっとも稼ぎやすいと思われます。


ですので、

ごゆっくりとご覧くださいね(^^)


下記より動画をご覧になれます。





ランキングに参加しています。
応援してくれると嬉しく思います(^^)





【記事後記】

いや〜動画見た方はビックリしたでしょ!

いい男だから(^^;)

そんなわけないか(^^)



ネットで稼ぐための無料オファーの案件を、
下記よりご案内したいます。
 ↓
無料オファーはこちら。



私のSNS
  ↓
ツイッター

フェイスブック

はてなブックマーク

はてなグループ



メールボタン.png

⇒ トップページはこちら。






posted by シンちゃん at 02:49 | Comment(0) | 自宅文章上達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事